調布の自然の景観をインスタに投稿しよう!
みんなで新しい調布自然百景をみつけましょう。
インスタグラムをやってないという人はメールでの応募もOK♪
メールでの応募作もインスタグラムに掲載します。

■応募受付期間

2018年6月18日(水)まで

■応募資格

プロ・アマ問わず、調布在住かどうかも不問
どなたでも参加できます

応募条件

普段見落としがちなちょっとしたすてきな景色、野草、昆虫、エコな風景など、多くの人に気づいてもらいたい調布の風景を写した写真を募集します。


  • スマートフォン、タブレット、カメラなど、どの撮影機材で撮った写真でも応募可能。
  • お一人様何点でもご応募可能。撮影時期は問いません。
  • 写真の著作権は撮影者に帰属します。応募作品はちょうふ環境市民会議が管理するホームページ、チラシ等で使用する場合があります。
  • 応募者自身が撮影した写真に限ります。
  • 被写体の肖像権の他、管理・所有権などについて問題が生じないもの(肖像権を含む諸権利については応募者が権利者の承諾を得てください)。
  • 著しく加工されている、主旨に合っていないと判断したものは対象外となります。

応募方法

Instagramからの応募方法

1️⃣「こんな所もあったの? 調布自然百景」公式アカウント @chofu100kei をフォロー。


2️⃣ハッシュタグ「 #調布自然百景フォトコンテスト 」を付け、写真を投稿。


  • 可能であれば位置情報を付けて投稿してください
  • その場所の情報、おすすめポイント、その場所の思い出やエピソードなどを自由に書いてください(エピソードなど文章は基本的には審査に影響しません)


※Instagramにて、過去の投稿にハッシュタグを追加していただいた場合も選考対象となります。

※非公開アカウント、ハッシュタグの記載がない場合は選考の対象外となりますのでご注意ください。

メールでの応募方法

info@chofu-kankyo-shimin.org(ちょうふ環境市民会議)宛に「こんな所もあったの? 調布自然百景」の件名で写真を添付したメールを送信。


  • 可能であれば写真に位置情報が付いた状態でお送りください
  • お名前またはペンネーム(必須、作品掲載時に使用します)、その場所の情報、おすすめポイント、その場所の思い出やエピソードなどを自由に書いてください(エピソードなど文章は基本的には審査に影響しません)。
  • 画素数の高い写真は、メールで送れる程度にリサイズしてから添付してください

■表彰

大賞(1点)

最終候補作品(10点程度)

■審査方法

あらかじめ調布の環境に詳しい「ちょうふ環境市民会議理事」数人が候補作品10点程度を選定。6/29・30・7/1の「環境活動交流会」(主催:調布市 企画運営:ちょうふ環境市民会議/調布市文化会館たづくり 2階南ギャラリー)の3日間、来場者に投票をしてもらい順位を決定。

結果発表

2018年7月1日(日)の「環境活動交流会」会場(調布市文化会館たづくり 2階南ギャラリー)で順位を発表。

本ウェブサイト、各種SNSでも発表します。

■主催

調布市

■企画運営

ちょうふ環境市民会議

■お問い合わせ

ちょうふ環境市民会議

info@chofu-kankyo-shimin.org
http://chofu-kankyo-shimin.org/